FC2ブログ


2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

5月20日までの春の全国交通安全運動

恒例の交通安全運動が始まっている。各交差点に警察官が配置されているのが目立つ。
最近のドライバーのマナーはかなり改善していると思う。
特に飲酒運転やシートベルトなど自分に影響する事には反応してきた。
歩行者の立場で迷惑を感じるのは、自転車である。
エコの手段、健康のキーワードとしても、かなりの評価である。しかし、

取り締まりの対象が違って居るのかは分からないが、自転車のマナーである。
歩道の左右、車道の左右を『わたしの道よ、どいてどいて』と・・・。
特に恐いのは、車道の右側を勢いよく走る時だ、車は車道に出る時に
「右」そして「左」を見て前に出るが、右を見る時に多少車道の曲りによっては
見える所まで出ざるを得ない。その時に来る筈の無い車の左手から来る自転車は
気がつきにくいのである。

最低のルールとして、軽車両である自転車の通行区分は『左側通行』の徹底を
すべきではなかろうか。歩道の整備が進んでいる現在、本来歩道通行可であろうとも
原則は「左で車道側の歩道を走る」・・ここのPRは交通課の責任で行う事だ。

震災時、ACジャパンが同じCMを流して「耳にタコ」であったが例えばここを
使うとかで、周知を図る事が、予防交通事故災害になるのではないのか?

それと駅やその周辺に置き去りにしている多数の自転車群・・
本当の自転車マナー違反の改善は各自の意識だが、一番簡単で一番難しい問題である。
.16 2011 aomichi comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rapport001.blog14.fc2.com/tb.php/67-e8696a5b