FC2ブログ


2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

8月最終日の登山は最高だった

午前4時半集合で山梨県 金峰山(2599m)を目指して出発した。
混雑を予想していたが最初の談合坂にはすんなりと着いた。
此処で朝食を仕込んだ。
次は登山口の前にコンビニで昼食を仕入れ、大弛峠に向かった。
DSC05164.jpg
此処は車で行ける最も高い所に位置するそうだ。
DSC05163.jpg
此処から我々は登った。
前々日までの予報とは打って変わってガスは多いが雨は降って居ない。
気温も12度と登山には絶好のコンディションだった。
DSC05177.jpg
朝日岳まで昇ると既に2500mを超えている。
頂上は2599mなのであと少しと思うが・・・
そこから一気に下り2300m台になる。
DSC05182.jpg
DSC05202.jpg
暫く進むとそこは岩場となりストックも片手で持ちながら急な登りだ。

呼吸は荒くなり、心臓もバクバクしてくる。
やはり酸素が少ないせいか、足が重たいのである。

金峰山の三角点は留まる事が出来ない狭いポイントだ。

岩場を先に進むと眼下に何かしら不思議な屏風の岩が現れる。
まさに奇岩だ。後ろから見ると ご神体であると事が伺える。
DSC05211.jpg
DSC05212.jpg

この景色は素晴らしい。
下から吹き上がる風によって一瞬だが周りの雲が取れて青空が
現れた。「絶景だ!」思わず歓声を上げた。

山を降りて帰りは甲府の夜景が眼下に見える
「ほったらかし温泉」で疲れを流して帰路に就いた。

中央高速の渋滞を抜けて到着は 23時を過ぎた。
目一杯 充実した一日であった。
DSC05250.jpg
.01 2014 aomichi comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rapport001.blog14.fc2.com/tb.php/120-7b3ca0b5