fc2ブログ


2021 051234567891011121314151617181920212223242526272829302021 07

'21年6月は大きな変化が・・果たしてその影響は・・?

6月11日~13日に 英国が議長国を務める2021年の主要7カ国首脳会議(G7サミット)が
南西部コーンワルで開かれた。
 【北京共同】先進7カ国(G7)首脳会議をやゆする風刺画が、
中国のインターネット上で広がっている。
レオナルド・ダビンチの名画「最後の晩餐」を題材に、
参加国を動物に模したパロディーだ。
G7に反発する中国にとって「有力な対抗手段」(シンクタンク研究員)との
評価もあり、中国包囲網へのいらだちを表しているようだ。
             G7 中国の風刺画

 日本は犬として描かれ「米国の意向に忠実な秋田犬」だと解説する
ウェブサイトも。イラストは中国の漫画家が描き「最後のG7」と題して短文投稿サイト
微博(ウェイボ)に投稿した。
真ん中に座るのは白頭ワシの米国だ。テーブルの上で米ドル札を印刷しているが、
原料はトイレットペーパーだ。米国の2つ左隣は、日本になぞらえた秋田犬が
参加者のグラスに緑色の液体をそそいでいる。
中国共産党系メディアの環球時報(英語版)の解説によると、液体は福島第1原子力
発電所の処理水という。
ドイツの黒ワシとフランスの鶏はテーブルの両端に座り、米国と距離をとっている。

G7メンバーではないが米国と対中で連携する国も描かれている。
テーブルの横では点滴を受けるゾウがうずくまっている。
新型コロナウイルスが流行するインドを皮肉った。
オーストラリアを表現したカンガルーは目がうつろだ。
左手で米国が印刷するドル札に手を伸ばす一方で、中国の国旗がついた
点滴につながれている。中国経済への高い依存度をやゆしたとみられる。

6月で日本国の国会も閉会となり、6月20日を持ち、沖縄を除くすべての
自治体は緊急事態宣言が解除となった。
オリンピックの開催については紆余曲折が問いただされたが、
観客を入れての開催となっている。更にはアルコール(お酒)の
提供もありだと・・・?オリンピック委員会では橋本会長が検討していると報じている。

あまりにも国民を馬鹿にした提案である。

そんな中  森友問題で自殺された赤木さんの「赤木ファイル」が世に出された。
いち早く麻生財務大臣は「今更過去についてチェックする必要は無し」と発言したとか・・?

全くこの国は誰が指導者なのか?
これで「秋田犬」に見立てられ描かれている「日本国」をきちんと正しい方向に進めるのか?
甚だ疑問であり、色々な制約に忠実に答えて我慢をしている国民に恥ずかしくないのか?
あなた方の給与は税金ですよ!
我々国民や国家の利益にならない行動をしていないか・・?今一度足元を見つめなおして欲しい。

.23 2021 aomichi comment0 trackback0
 HOME