FC2ブログ


2012 081234567891011121314151617181920212223242526272829302012 10

実際の現場では・・・?

久しぶりにブログに向かう。
先週 5日~9日にかけて、中国大連に視察ツアーに参加して来た。
尖閣問題で中国出張は大丈夫か??と言う多くの声もあったが
あるリーダーは、この様な時にこそ行く価値があると言い切った。

実際に現地に行ってみると、その様な心配はあっという間に消えてしまった。

何事も現場で現実を見る事の重要性を痛烈に感じた。
百聞は一見にしかず・・。である。

それにしても、久しぶりの中国の発展にはいつも驚かされる。
日本車はじめ 車の多さである。

北京オリンピックの1年前に瀋陽を訪ねて以来なのでその発展ぶりにはビックリだ。

大連市内、特に金州特区はこれが中国??と言うくらい、ヨーロッパ調なのだ。
私は、シンガポールを思い出した。空が青い事にも驚いた!!

中国の留学生として学ぶ、定年後の日本人の多さ。(大連交通大学)
私立の大学で日本語の知識だけでなくビジネススキルアップを実践で学ぶ場がある
Neusoft 経営の大連東軟情報学院の熱心な学生には、びっくりだ。

日本の学生にも同様の場が有るのかと疑問を感じた。
史跡なども、「坂の上の雲」で有名になった場所は、放送以降来場者が3-5倍に増えたと言う。

来年も参加者全員で、来ようと決意をしたのであった。
.11 2012 aomichi comment1 trackback0
 HOME