FC2ブログ


2011 031234567891011121314151617181920212223242526272829302011 05

被災地の気持ち

震災後40日が経過した。未だに原発から近距離の被災者は
身内の遭難者確認作業も自分たちの手では全く出来ない状況にある。
そこへ、本日零時から警戒区域に指定され、立ち入る事さえ出来なくなった。
原発近隣の方は大半が原発の仕事に関わっている方が多いと聞いている。
昨日菅首相が避難所を訪問し、通り過ぎようとした時に此処で生活する辛さを
もっと受け止めろ!と言わんばかりの訴えを聞くことになった。
我慢も限度がある。避難者もそうだが、実際に原発構内で処理している東電作業員は
毎日高濃度の放射線汚染の中で使い回しの寝袋で雑魚寝状態だと言う。
そんな中、東電は従業員の収入を2割カット、人的リストラを発表した。
処理作業の士気にも影響があるだろうに・・。
経営者、役員の減給、退職金の辞退が先ではないのか?
この事は現在の政治の世界にも当てはまる。期限のある消費税も結構だが被災者と
どの様に区別するのだろうか?
国会議員の定数削減、減給なども国家財政を軽減する為の第一歩ではなかろうか??
.22 2011 aomichi comment0 trackback0
 HOME